中山 公男   (1927-2008)

中山 公男(なかやま きみお、1927年1月3日 - 2008年2月21日)は、日本の美術史家、美術評論家。 大阪府大阪市船場に生まれる。 旧制新潟高等学校では丸谷才一の友人だった。 1950年、東京大学文学部美学美術史学科卒業、1953年まで大学院特別研究生。 女子美術大学講師、多摩美術大学講師、日本大学助教授を経て1959年国立西洋美術館主任研究官。 1963年より文部省在外研修員としてヨーロッパに滞在し、1968年万国博覧会参事、西洋美術館学芸課長を務め、1971年退官。 1986年より群馬県立近代美術館館長、1987年筑波大学教授、1990年に退任し、1991年明治学院大学教授、199...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ナカヤマ キミオ
人物別名 中山公男
生年 1927年
没年 2008年
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
西洋美術史 美術出版社サービスセンター編集・制作 美術出版サービスセンター
2011.2
近代の人間像 中山公男[述] ; 日経映像制作 日経映像
2007製作
印象派と色彩 中山公男[述] ; 日経映像制作 日経映像
2007製作
ジャポニズムの時代 中山公男[述] ; 日経映像制作 日経映像
2007製作
西洋の誘惑 中山公男 著 印象社
2004.9
私たちは、私たちの世代の歌を持てなかった。 中山公男 著 生活の友社
2004.10
吉野石膏コレクション : 珠玉のフランス近代絵画 - 山形美術館
c2002
世界ガラス工芸史 中山公男 監修 美術出版社
2000.3
ビュフェ追悼展 朝日新聞社文化企画局名古屋企画部編集 ; 中山公男 [ほか] 執筆 朝日新聞社
c2000
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想