中野 三敏   (1935-)

中野 三敏(なかの みつとし、1935年(昭和10年)11月24日 - )は、日本の日本文学研究者。 江戸から明治期の近世文学を中心に研究。 九州大学名誉教授(元文学部長)。 [略歴] 福岡県に生まれ佐賀県で育つ。 父 中野敏雄は戦前、高額納税者で勅選議員、戦時中は、海軍参与官で、戦後GHQにより公職追放にあったが、後1954年に合併によって誕生した佐賀県武雄市の初代市長に就任。 102歳の長寿を保った。 中野は高校時代に江戸川乱歩、谷崎潤一郎、泉鏡花、永井荷風などを耽読し、小説家を志す。 一浪後、早稲田大学第二文学部に入学。 もともと小説家になって中退するつもりだったが、中央公論新人賞に落...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ナカノ ミツトシ
人物別名 中野三敏
生年 1935年
没年 -
職業・経歴等 文学研究者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
師恩 中野三敏 著 岩波書店
2016.1
写楽 中野三敏 著 中央公論新社
2016.9
十八世紀の江戸文芸 中野三敏 著 岩波書店
2015.10
江戸の板本 中野三敏 著 岩波書店
2015.12
林美一江戸艶本集成 林美一 著 ; 中野三敏, 小林忠 監修 河出書房新社
2014.4
黒本青本 : ホノルル美術館所蔵 木村八重子編 ; 阿比留章子, 大西香織編集協力 九州大学ホノルル美術館所蔵和本調査団
2014.8
黒本青本 木村八重子 編 ; 中野三敏 監修 九州大学ホノルル美術館所蔵和本調査団
2014.8
林美一江戸艶本集成 林美一 著 ; 中野三敏, 小林忠 監修 河出書房新社
2013.1
新日本古典文学大系 中野三敏, 十川信介, 延広真治, 日野龍夫 編集委員 岩波書店
2013.1
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想