中西 進   (1929-)

中西 進(なかにし すすむ、1929年8月21日 - )は、日本の古典文学研究者、比較文学研究者、万葉学者、奈良県立万葉文化館名誉館長、池坊短期大学学長、国際日本文化研究センター・京都市立芸術大学・大阪女子大学各名誉教授、高志の国文学館館長。 [来歴・人物] 東京出身。 旧制武蔵中学校を経て、東京大学文学部国文学科卒業。 同大学院博士課程修了。 久松潜一に学び、30代で博士論文『万葉集の比較文学的研究』により1963年第15回読売文学賞受賞。 以後日本古代文学の中国文学との比較研究を始める。 漢字本文・現代語訳・注を収めた、文庫『万葉集』のテキスト講談社文庫『万葉集』(全4冊と万葉集事典1冊...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ナカニシ ススム
人物別名 中西進
生年 1929年
没年 -
職業・経歴等 文学研究者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
災害と生きる日本人 中西進, 磯田道史著 潮出版社
2019.3
中西進の万葉みらい塾 : はじめての『万葉集』 中西進著 朝日新聞
2019.4
万葉の時代と風土 中西進著 Kadokawa
2019.5
万葉のことばと四季 中西進著 Kadokawa
2019.5
万葉の歌びとたち 中西進著 Kadokawa
2019.5
歌人大伴家持 : 現代と響き合う詩心 高志の国文学館編・解説 シー・エー・ピー
2018.3
官人大伴家持 中西進 監修 ; 高志の国文学館 編・解説 桂書房
2017.3
「旅ことば」の旅 中西進 著 ウェッジ
2017.8
東アジアの知 : 文化研究の軌跡と展望 : 東アジア比較文化国際会議日本支部創立二十周年記念論集 中西進編 新典社
2017.10
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想