仲村 祥一   (1925-)

仲村 祥一(なかむら しょういち、1925年 - )は、日本の社会学者、大阪女子大学名誉教授。 [来歴] 京都大学文学部卒。 熊本大学人文学部教授、大阪女子大学教授、87年定年退官。 [著書] 社会体制の病理学 汐文社 1967 日常経験の社会学 世界思想社 1981.9 生きられる文化の社会学 世界思想社 1988.11 夢みる主観の社会学 私社会学ノート 世界思想社 2000.4 [共編著] 現代社会学ノート 筆谷稔,居安正共編 汐文社 1965 現代日本の社会問題 第4 従属と退廃の社会問題 汐文社 1969 現代娯楽の構造 文和書房 1973 社会学を学ぶ人の...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ナカムラ ショウイチ
人物別名 仲村祥一
生年 1925年
没年 -
職業・経歴等 社会学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
日本の社会病理文献選集 松下武志 編・解説 クレス
2011.5
権田保之助著作集 権田保之助 著 学術出版会
日本図書センター
2010.2
夢みる主観の社会学 : 私社会学ノート 仲村祥一 著 世界思想社
2000.4
社会意識論を学ぶ人のために 池井望, 仲村祥一 編 世界思想社
1998.4
ギャンブルの社会学 谷岡一郎, 仲村祥一 編 世界思想社
1997.12
岩波講座現代社会学 井上俊 ほか編 岩波書店
1995.12
ポピュラー文学の社会学 中嶋昌弥 編 世界思想社
1994.3
友情の社会学 G.アラン [著] ; 仲村祥一, 細辻恵子 訳 世界思想社
1993.6
現代的自己の社会学 仲村祥一 編 世界思想社
1991.5
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想