中村 真一郎   (1918-1997)

中村 真一郎(なかむら しんいちろう、1918年(大正7年)3月5日 - 1997年(平成9年)12月25日)は、日本の小説家・文芸評論家・詩人。 なお旧字体の「眞一郎」名義での出版もある。 [生涯] 東京府(現・東京都)に生まれる。 幼くして母を失い、幼少期は静岡県森町の母方の祖父母のもとで育った。 東京の開成中学校に入学し、終生の文学的盟友であった福永武彦と知り合う。 中学時代に父を亡くし、篤志家の援助もあって第一高等学校に進学する。 高校時代に加藤周一と知り合う。 高校時代のエピソードとして、加藤たちが横光利一を一高に呼んだときに横光を怒らせて、帽子を忘れて帰ったのを中村が届けに行った...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ナカムラ シンイチロウ
人物別名 中村真一郎
生年 1918年
没年 1997年
職業・経歴等 小説家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
深夜の散歩 : ミステリの愉しみ 福永武彦, 中村真一郎, 丸谷才一著 東京創元社
2019.10
頼山陽とその時代 中村真一郎 著 筑摩書房
2017.3
頼山陽とその時代 中村真一郎 著 筑摩書房
2017.3
日本文学全集 池澤夏樹 個人編集 河出書房新社
2015.3
日本書人伝 中田勇次郎 編 中央公論新社
2015.8
芥川龍之介の世界 中村真一郎 著 岩波書店
2015.12
マチネ・ポエティク詩集 福永武彦, 加藤周一, 原條あき子, 中西哲吉, 窪田啓作, 白井健三郎, 枝野和夫, 中村真一郎 著 水声社
2014.5
中村真一郎青春日記 中村真一郎 著 ; 池内輝雄, 傳馬義澄 編 ; 荒川澄子, 安西晋二, 石井佑佳, 岡崎直也, 河合恒, 北原泰邦 翻刻 水声社
2012.5
壁抜け男 マルセル・エイメ 著 ; 中村真一郎 訳 早川書房
2007.1
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想