中村 正直   (1832-1891)

東京生まれ。教育家。父は幕府の同心。昌平坂学問所に学び、安政2年(1855)学問所教授、文久2年(1862)幕府の儒官となる。慶応2年(1866)幕府遣英留学生の監督として渡英。維新で帰国し静岡に移り、『西国立志編』『自由之理』を翻訳刊行、ベストセラーとなる。明治5年(1872)上京し、大蔵省に出仕。6年(1873)家塾同人社を開設。7年(1874)明六社に参加。キリスト教にも関心を持ち受洗。女子教育・盲唖教育にも尽力した。14年(1881)東京大学教授、19年(1886)元老院議官。文学博士。

「近代日本人の肖像」より

中村 正直(なかむら まさなお、1832年6月24日〈天保3年5月26日〉 - 1891年〈明治24年〉6月7日)は、日本の武士・幕臣、啓蒙思想家。 東京女子師範学校校長、東京帝国大学教授。 同人社創立者。 興亜会会員。 また福澤諭吉、森有礼、西周らとを結成。 幼名を訓太郎。 通称を敬輔。 号は敬宇。 [来歴] 江戸で幕府同心の家に生まれる。 昌平坂学問所で学び、佐藤一斎に儒学を、桂川甫周に蘭学を、箕作奎吾に英語を習った。 後に教授、さらには幕府の儒官となる。 幕府のイギリス留学生監督として渡英。 帰国後は静岡学問所の教授となる。 教授時代の1870年(明治3年)11月9日に、サミュエル・ス...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ナカムラ マサナオ
人物別名 中村正直
生年 1832年
没年 1891年
職業・経歴等 教育家
をも見よ 中村, 敬宇(1832-1891)

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
現代語訳西国立志編 サミュエル・スマイルズ 著 ; 中村正直 訳 ; 金谷俊一郎 現代語訳 PHP研究所
2013.4
明治啓蒙思想集 大久保利謙編 筑摩書房
2013.1.25
自由之理 ミル 著 ; 中村正直 訳 人間文化研究機構国文学研究資料館
平凡社
2012.12
西国立志編 スマイルス著 ; 中村正直訳 人間文化研究機構国文学研究資料館
平凡社
2012.12
西国立志編 スマイルス 著 ; 中村正直 訳 人間文化研究機構国文学研究資料館
平凡社
2012.12
西国立志編 スマイルス 著 ; 中村正直 訳 人間文化研究機構国文学研究資料館
平凡社
2012.12
自助論 サミュエル・スマイルズ 著 ; 中村正直 訳 ; 渡部昇一, 宮地久子 現代語訳 幸福の科学
2009.10
自助論 サミュエル・スマイルズ 著 ; 中村正直 訳 ; 渡部昇一, 宮地久子 現代語訳 幸福の科学
2009.10
敬宇文 中村敬宇 著 人間文化研究機構国文学研究資料館
平凡社
2008.3
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想