中村 草田男   (1901-1983)

中村 草田男(なかむら くさたお、1901年(明治34年)7月24日 - 1983年(昭和58年)8月5日)は、日本の俳人。 本名・中村 清一郎(なかむら せいいちろう)。 [経歴] 清国(現・中国)福建省廈門にて清国領事・修の長男として生まれる。 1904年(明治37年)数え年4歳の時、母とともに中村家の本籍地・愛媛県伊予郡松前町に帰国。 2年後松山市に転居。 小学校時代の大半を東京で過ごし、赤坂区青南尋常小学校(のち港区立青南小学校)に通学する。 中学時代は再び松山に戻り、松山中学、松山高等学校を経て、1925年(大正14年)東京帝国大学文学部独文科に入学。 しかし中途で国文科に転じた。...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ナカムラ クサタオ
人物別名 中村草田男

中村, 清一郎
生年 1901年
没年 1983年
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
季題別中村草田男全句 中村草田男 [著] ; 萬緑運営委員会 編 Kadokawa
角川文化振興財団
2017.2
炎熱 : 中村草田男精選句集 中村草田男 著 ; 横澤放川 編 ふらんす堂
2011.9
新編・草田男俳句365日 中村草田男 著 ; 宮脇白夜 編著 本阿弥書店
2005.11
大虚鳥 : 句集 中村草田男 著 みすず書房
2003.8
日本の詩歌 飯田蛇笏 [ほか著] 中央公論新社
2003.6
重松鶴之助よもだの創造力 : 伊丹万作 中村草田男 伊藤大輔「楽天」の仲間たち : 生誕100年 町立久万美術館編集 町立久万美術館
2003.10
中村草田男 : 人と作品 中村草田男 著 愛媛新聞社
2002.1
俳句と人生 : 講演集 中村草田男 著 みすず書房
2002.8
子規、虚子、松山 中村草田男 著 みすず書房
2002.9
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想