安田 登   (1956-)

安田 登(やすだ のぼる、1956年(昭和31年) - )は、日本の能楽師、ロルファー。 [経歴] 千葉県出身。 下掛宝生流ワキ方能楽師。 ワキ方の重鎮、鏑木岑男の謡に衝撃を受け、27歳のときに入門。 国内外を問わず舞台をつとめ、小学生から大学生までの創作能や特別授業などの能ワークショップ、能のメソッドを採り入れた朗読ライブも公演、指導している。 また身体のバランスを整えることを目的とするアメリカで生まれたボディワーク・ロルフィング施術者(ロルファー)でもある。 日本で数少ない米国Rolf Institute公認ロルファーの一人である。 [著作] 『ロルフィングとサイコシンセシスが導くキレ...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ヤスダ ノボル
人物別名 安田登
生年 1956年
没年 -

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
史記 : 安田登特別授業 安田登著 NHK
2020.3
平家物語 安田登著 ; 日本放送協会, NHK出版編集 NHK
2020.5
体と心がラクになる「和」のウォーキング : 芭蕉の"疲れない歩き方"でからだをゆるめて整える 安田登著 祥伝社
2019.2
平家物語 : 滅びへ耳を澄ます 安田登著 ; 日本放送協会, NHK出版編 NHK
2019.5
すごい論語 安田登著 ミシマ社
2019.6
役に立つ古典 安田登著 NHK
2019.7
不安や緊張を力に変える心身コントロール術 安田登 著 実業之日本社
2017.2
あわいの時代の『論語』 安田登 著 春秋社
2017.7
安田登 著 新潮社
2017.9
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想