永井 三明   (1924-)

永井 三明(ながい みつあき、1924年(大正13年) - )は、日本の西洋史研究者。 永井岩之丞の孫。 永井繁の子。 [経歴] 京都大学文学部史学科卒業。 同志社大学助教授、教授を経て、名誉教授。 [受賞歴] 第18回マルコ・ポーロ賞 1996年 『ヴェネツィア貴族の世界 社会と意識』(刀水書房 1994年) 第10回ピーコ・デッラ・ミランドラ賞 『マキァヴェッリ全集1~6』(筑摩書房 1998-2000年) 共同受賞 [著書] 『ヴェネツィア貴族の世界―社会と意識』 刀水書房 1994年 ISBN 9784887081611 『ヴェネツィアの歴史―共和国の残照』 刀水書房 2...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ナガイ ミツアキ
人物別名 永井三明
生年 1924年
没年 -
職業・経歴等 歴史学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
ディスコルシ : 「ローマ史」論 ニッコロ・マキァヴェッリ 著 ; 永井三明 訳 筑摩書房
2011.3
貧乏貴族と金持貴族 マイケル・L.ブッシュ 著 ; 永井三明 監訳 ; 和栗了, 和栗珠里 訳 刀水書房
2005.12
ヴェネツィアの歴史 : 共和国の残照 永井三明 著 刀水書房
2004.5
マキァヴェッリ全集 マキァヴェッリ 著 筑摩書房
1999.1
フィレンツェ名門貴族の処世術 : リコルディ F.グィッチャルディーニ 著 ; 永井三明 訳 講談社
1998.6
ヴェネツィア貴族の世界 : 社会と意識 永井三明 著 刀水書房
1994.2
ルネサンス修道女物語 : 聖と性のミクロストリア J.C.ブラウン 著 ; 永井三明 ほか訳 ミネルヴァ書房
1988.7
マドリッド手稿 レオナルド・ダ・ヴィンチ 著 岩波書店
1975
政治と人間をめぐる断章 グィッチャルディーニ 著 ; 永井三明 訳 清水弘文堂書房
1970
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想