村瀬 興雄   (1913-)

村瀬興雄(むらせ おきお、1913年7月17日 - 2000年3月2日)は、日本の歴史学者。 ドイツ帝国およびナチズム、ナチス・ドイツを研究。 [経歴] 東京都出身。 1938年東京帝国大学文学部西洋史学科卒。 松山高等学校教授、愛媛大学助教授、53年成蹊大学教授、77年定年退任、名誉教授、立正大学教授。 84年退職、創価大学客員教授。 87年秋、勲三等瑞宝章受勲。 93年退職。 [著書] 『ドイツ現代史』 東京大学出版会、1954 『社会科歴史文庫 現代の世界』 三省堂、1956 『ヒトラー ナチズムの誕生』 誠文堂新光社、1962 『ナチズム ドイツ保守主義の一系譜』 中公新書、196...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ムラセ オキオ
人物別名 村瀬興雄
生年 1913年
没年 -
職業・経歴等 歴史学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
世界強国への道 : ドイツの挑戦, 1914-1918年 フリッツ=フィッシャー著 ; 村瀬興雄監訳 岩波書店
2014.12
独裁者ヒトラーの全貌 荒地出版社 編 荒地出版社
2006.3
ドイツ現代史 村瀬興雄 著 東京大学出版会
1991.1
ナチズムと大衆社会 : 民衆生活にみる順応と抵抗 村瀬興雄 著 有斐閣
1987.3
ナチス統治下の民衆生活 : その建前と現実 村瀬興雄 著 東京大学出版会
1983.1
世界の歴史 江口朴郎責任編集 中央公論社
1983.6
世界の歴史 村瀬興雄責任編集 中央公論社
1983.7
世界強国への道 フリッツ・フィッシャー 著 ; 村瀬興雄 監訳 岩波書店
1983.12
政治と思想 : 村瀬興雄先生古稀記念西洋史学研究論叢 - 村瀬興雄先生古稀祝賀記念会
1983.9
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想