村上 淳一   (1933-2017)

村上 淳一(むらかみ じゅんいち、1933年3月31日 - )は日本の法学者。 東京大学名誉教授。 専門は比較法、ドイツ法。 京都府生まれ。 日本におけるドイツ法研究の第一人者。 日本学士院会員。 東京高等裁判所長官や最高裁判所長官を歴任した村上朝一の長男。 [略歴] 1956年 東京大学法学部第1類卒業 [略歴] 1956年 東京大学法学部助手 1959年 東京大学法学部助教授 1969年 東京大学法学部教授 1993年 桐蔭横浜大学法学部法律学科教授、東京大学名誉教授 2006年9月 桐蔭横浜大学終身教授 ドイツ連邦共和国連邦功労勲章大功労十字章 (2006年) 日独法学会、日本ド...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ムラカミ ジュンイチ
人物別名 村上淳一
生年 1933年
没年 2017年
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
ドイツ法入門 村上淳一, 守矢健一, ハンス・ペーター・マルチュケ著 有斐閣
2018.5
近代法の形成 村上淳一著 岩波書店
2016.1
「権利のための闘争」を読む 村上淳一 著 岩波書店
2015.10
ドイツ市民法史 村上淳一 著 東京大学出版会
2014.8
ゲルマン法史における自由と誠実 村上淳一 著 東京大学出版会
2014.8
〈法〉の歴史 村上淳一 著 東京大学出版会
2013.8
ドイツ法入門 村上淳一, 守矢健一, ハンス・ペーター・マルチュケ 著 有斐閣
2012.8
結果志向の法思考 グンター・トイブナー 編 ; 村上淳一, 小川浩三 訳 東京大学出版会
2011.9
ドイツ法入門 村上淳一, 守矢健一, ハンス・ペーター・マルチュケ 著 有斐閣
2008.6
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想