村上 元三   (1910-2006)

村上 元三 (むらかみ げんぞう、1910年3月14日 - 2006年4月3日) は日本の小説家。 朝鮮元山生まれ。 青山学院中等部卒。 1934年、「サンデー毎日」懸賞小説で選外佳作となった『利根の川霧』でデビュー。 浅草の剣戟俳優・梅沢昇の脚本を書いているうち、梅沢の紹介で長谷川伸を知り、師事する。 1941年には長谷川主催の雑誌「大衆文芸」に掲載された、『上総風土記』で直木賞受賞。 戦後に朝日新聞夕刊に当時タブーであった剣豪小説『佐々木小次郎』を1年程掲載。 大衆文学復興の旗手となる。 北方もの、人物評伝もの、伝奇もの、海洋冒険もの、芸道もの、股旅もの、お家騒動ものと、多彩な作品を執筆し...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ムラカミ ゲンゾウ
人物別名 村上元三
生年 1910年
没年 2006年
職業・経歴等 小説家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
陣幕つむじ風 村上元三 著 光文社
2016.10
ある侍の生涯 村上元三 著 光文社
2015.3
加賀騒動 村上元三 著 光文社
2015.11
葵の若さま捕物帳 : 超痛快!時代小説 村上元三 著 コスミック
2013.12
日本剣客伝 村上元三, 海音寺潮五郎, 永井龍男 著 朝日新聞
2012.10
葵の若さま捕物帳 : 松平長七郎江戸日記 : 超痛快!時代小説 村上元三 著 コスミック
2012.10
麺'sミステリー倶楽部 : 傑作推理小説集 ミステリー文学資料館 編 ; 江戸川乱歩 ほか 著 光文社
2012.10
平清盛 村上元三 著 学陽書房
2011.4
真田十勇士 村上元三 著 学陽書房
2010.10
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想