森山 武市郎   (1891-1948)

森山 武市郎(もりやま たけいちろう、1891年(明治24年) - 1948年(昭和23年))は、日本の検察官。 [概要] 1912年、明治大学法学部卒業。 独仏で民法、商法、労働法を研究した後、政経学部教授に就任。 また、検察官としては、東京控訴院検事、宮城控訴院検事局検事長などを歴任。 1935年から1943年の間は、司法省に赴任し、保護課長及び保護局長などを務めた。 1948年、57歳で逝去。 [脚注] [参考] 『司法保護の回顧 森山武市郎先生顕彰録』(1969 森山武市郎先生遺徳顕彰の会) 日本の検察官 戦前日本の司法官僚 明治大学の教員 明治大学出身の人物 1891年生 19...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ モリヤマ タケイチロウ
人物別名 森山武市郎
生年 1891年
没年 1948年
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
司法保護事業概説 森山武市郎 著 慧文社
2017.2
戦前期社会事業基本文献集 堀田健男著 日本図書センター
1995.6
戦前期社会事業基本文献集 森山武市郎著 日本図書センター
1995.6
戦力増強と少年保護 森山武市郎 述 司法保護協会
昭和18
思想犯保護観察法解説 森山武市郎 著 松華堂
昭和18
家庭と少年保護 森山武市郎 述 司法保護協会
昭和17
刑事訴訟法 ; 少年法 ; 陪審法 ; 軍 法會議法 小野清一郎著 ; 森山武市郎著 ; 瀧川幸辰著 ; 日高巳雄著 日本評論社
1942.12
最近の司法保護思潮 森山武市郎 著 司法保護協会
昭和16
社会事業叢書 森山武市郎著 常磐書房
昭和16
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想