森本 忠夫   (1926-)

森本 忠夫(もりもと ただお、1926年- )は、日本の実業家、文筆家。 [略歴] 京都生まれ。 戦時中は海軍航空隊員として太平洋戦争に従軍。 1952年京都大学経済学部卒業、東洋レーヨン(現・東レ)に入社。 東レ取締役、東レ経営研究所社長を経て、龍谷大学経済学部教授(1999年まで)。 自らの軍歴から特別攻撃隊や太平洋戦争での日本の敗因に関心を持ち、東レ時代にはソビエト連邦との貿易実務に携わった。 これらに関係する多数の著書がある。 [著書] ニッポン商人赤い国を行く 1965 (至誠堂新書) 日本輸出戦線異状あり その生態・解剖・秘話 日本工業新聞社 1966 奇妙な惑星から来...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ モリモト タダオ
人物別名 森本忠夫
生年 1926年
没年 -
職業・経歴等 実業家
をも見よ 谷山, 孝雄(1926-)

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
ガダルカナル勝者と敗者の研究 : 日米の比較文明論的戦訓 森本忠夫 著 光人社
2008.5
特攻 : 外道の統率と人間の条件 森本忠夫 著 光人社
2005.7
マクロ経営学から見た太平洋戦争 森本忠夫 著 PHP研究所
2005.8
悲劇の幕開け : ガダルカナル勝者と敗者の研究 森本忠夫 著 光人社
2002.11
ガダルカナル勝者と敗者の研究 森本忠夫 著 光人社
2002.5
貧国強兵 : 「特攻」への道 森本忠夫 著 光人社
2002.6
特攻 : 外道の統率と人間の条件 森本忠夫 著 光文社
1998.4
魔性の歴史 : マクロ経営学からみた太平洋戦争 森本忠夫 著 光人社
1998.11
ロシアは何をつくったか 森本忠夫, 杉森康二, 江南和幸 著 草思社
1997.12
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想