団 伊玖磨   (1924-2001)

團 伊玖磨(だん いくま、1924年(大正13年)4月7日 - 2001年(平成13年)5月17日)は、日本の作曲家、エッセイスト。 日本を代表するクラシック音楽の作曲家の一人である。 作曲家としてはオペラ、交響曲、歌曲などのいわゆるクラシック音楽のほか、童謡、映画音楽、放送音楽と幅広いジャンルを手がけた。 「團 伊玖麿」は誤表記。 [経歴] 1924年(大正13年)、実業家、学者、政治家であった男爵・團伊能の子として、東京・四谷の慶應病院で生まれ、原宿(現在の渋谷区神宮前)で育った。 7歳となった1931年(昭和6年)、青山師範学校附属小学校に入学し、ピアノを学び始めた。 翌年3月、祖父・...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ダン イクマ
人物別名 団伊玖磨

團, 伊玖磨
生年 1924年
没年 2001年
職業・経歴等 作曲家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
團伊玖磨 - スリーシェルズ
2020.2
ソプラノリサイタル : やまとことばを美しく 坂上昌子, ソプラノ ; 増山歌子, ピアノ S-Two
2017
唐津 栗原一登 作詩 ; 團伊玖磨 作曲 カワイ
2016.9
夕鶴 新国立劇場運営財団営業部 編 新国立劇場運営財団
2016.7
母の教えたまひし歌 : オペラ歌手の歌う童謡・唱歌 安藝榮子, [ソプラノ] Fauem
c2015
パイプのけむり選集 團伊玖磨 著 小学館
2014.12
夕鶴 新国立劇場運営財団営業部 編 新国立劇場運営財団
2013.10
オペラ夕鶴 團伊玖磨作曲 ; [木下順二原作] Camerata
c2013, p1997
團伊玖磨の歌曲II, 三木稔の歌曲・林光の歌曲・間宮芳生の歌曲 - Fauem
c2012
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想