森 敦   (1912-1989)

森 敦(もり あつし、1912年(明治45年)1月22日 - 1989年(平成元年)7月29日)は、日本の小説家。 [来歴・人物] 長崎市(当時の銀屋町)出身。 幼少期は朝鮮・京城(今のソウル)で暮らし、京城中学校に学ぶ。 1931年(昭和6年)に旧制第一高等学校に入学するも翌年退学。 この頃、菊池寛に見出される。 横光利一に師事し、その推薦により1934年(昭和9年)、22歳で東京日日新聞・大阪毎日新聞に『酩酊舟〔よいどれぶね〕』を連載、事実上の処女作となる。 同年、太宰治、檀一雄、中原中也、中村地平らと文芸同人誌『青い花』の創刊に参加したが、作品の発表には至らず、奈良・東大寺の瑜伽山(ゆ...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ モリ アツシ
人物別名 森敦
生年 1912年
没年 1989年
職業・経歴等 小説家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
私家版聊齋志異 森敦 著 小学館
2018.2
日本名城紀行 森敦, 藤沢周平, 円地文子, 杉浦明平, 飯沢匡, 永岡慶之助, 奈良本辰也, 北畠八穂, 杉森久英 著 小学館
2018.2
月山・鳥海山 森敦 著 文芸春秋
2017.7
わが青春わが放浪 森敦 著 小学館
2016.1
意味の変容 マンダラ紀行 森敦 著森敦 著 講談社
2012.1
名文で巡る阿修羅 : 天平の国宝仏 梅原猛, 永井路子, 森敦, 亀井勝一郎, 竹西寛子, 高村光太郎, 広津和郎, 岡部伊都子, 瀬戸内寂聴, 白洲正子, 安田靫彦, 井上靖, 堀辰雄, 会津八一, 杉本秀太郎, 和辻哲郎, 矢内原伊作, 田山花袋, 直木孝次郎, 北川桃雄, 久野健, 上村勝彦, 香取忠彦 著 青草書房
2009.5
酩酊船 : 森敦初期作品集 森敦 著 講談社
2008.5
月山 森敦 著 ; 名古屋盲人情報文化センター 編 名古屋盲人情報文化センター
2006.2
対談・文学と人生 小島信夫, 森敦 述 講談社
2006.2
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想