茂木 俊彦   (1942-2015)

茂木 俊彦(もぎ としひこ、1942年(昭和17年)10月13日 - )は、日本の教育心理学者。 障害児教育が専門。 桜美林大学大学院心理学研究科特任教授。 東京都立大学第11代総長。 東京都の大学改革による首都大学東京の発足に伴い、東京都立大学総長職が廃止となったため、2005(平成17)年3月に退任。 最後の都立大学総長となった。 都立大学名誉教授。 群馬県前橋市出身。 [略歴] 1966(昭和41)年、東京大学教育学部卒業。 広島大学助教授、立正大学助教授を経て、1981(昭和56)年、東京都立大学助教授。 2003(平成15)年4月、東京都立大学第11代総長に就任 2005(平成17...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ モギ トシヒコ
人物別名 茂木俊彦
生年 1942年
没年 2015年
職業・経歴等 教育学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
子どもに学んで語りあう 茂木俊彦 著 全国障害者問題研究会出版部
2012.7
よくわかる健康心理学 森和代, 石川利江, 茂木俊彦 編 ミネルヴァ書房
2012.8
特別支援教育大事典 茂木俊彦 [ほか]編 旬報社
2010.3
入門ガイド発達障害児と学童保育 茂木俊彦 編著 大月書店
2010.10
障害児教育を考える 茂木俊彦 著 岩波書店
2007.12
保育小辞典 保育小辞典編集委員会 編 ; 宍戸健夫, 金田利子, 茂木俊彦 監修 大月書店
2006.6
都立大学に何が起きたのか 茂木俊彦 [著] 岩波書店
2005.9
発達保障を学ぶ 茂木俊彦 著 全国障害者問題研究会出版部
2004.7
障害は個性か 茂木俊彦 著 視覚障害者支援総合センター
2004.12
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想