小林 有也   (1855-1914)

小林 有也(こばやし うなり、1855年7月14日(安政2年6月1日) - 1914年(大正3年)6月9日)は、大阪府士族で教育者。 幼名は小林 卯之助(こばやし うのすけ)。 東京物理学講習所(後の東京物理学校、現在の東京理科大学)の創立者の一人である。 [経歴] 1855年7月14日(安政2年6月1日) - 和泉国(現在の大阪府南西部)伯太藩重臣小林政之の長男として江戸藩邸(渋谷村)に生まれる。 1865年(慶應元年)ころ - 小姓として藩主渡辺章綱につかえる。 1870年(明治3年) - 貢進生となり、大学南校(後の開成学校、東京大学)に入学する。 1880年(明治13年)7月 - 東...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ コバヤシ ナオヤ
人物別名 小林有也
生年 1855年
没年 1914年
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
代数学問題講本 小林有也 編 弘文館
明35
代数学問題講本 小林有也 編 弘文館
明35
代数学問題講本 小林有也 編 弘文館
明35
この人物の作品が掲載されている本を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想