水島 恵一   (1928-)

水島恵一(みずしま けいいち、1928年 - )は、心理学者、文教大学名誉教授。 [経歴] 東京生まれ。 父は東大名誉教授・学士院会員の化学者・水島三一郎。 東京大学文学部卒。 横浜少年鑑別所技官、立正女子大学助教授、校名変更で文教大学人間科学部教授。 2000年定年退任、名誉教授。 次弟水島昭二は元東大教授、三弟水島裕は元参議院議員。 裕の娘が精神科医・政治家の水島広子。 義理の伯父に正田英三郎。 美智子皇后は従妹に当たる。 日本橋の金襖問屋増見屋の子孫であるため『増見屋史』を編纂している。 [著書] 『社会病 その心理の基礎と悪の解明』白亜書房 1956 『非行臨床心理学』新書館 19...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ミズシマ ケイイチ
人物別名 水島恵一
生年 1928年
没年 -
職業・経歴等 心理学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
玉川上水 : 詩集 水島恵一 著 水島恵一
2009.8
臨床心理学大系 馬場 礼子;福島 章;水島 恵一【編】 金子書房
2000.11
カウンセリング 水島恵一 編著 放送大学教育振興会
1996.3
人間の可能性と限界 水島恵一 著 大日本図書
1994.4
増見屋史 水島恵一 編 水島恵一
1992.8
人間性心理学大系 水島恵一 著 大日本図書
1991.1
人間性心理学大系 水島恵一 著 大日本図書
1991.12
イメージの心理とセラピー 水島恵一編 至文堂
1990.6
イメージの人間学 水島恵一 ほか編 誠信書房
1989.1
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想