宮坂 宥勝   (1921-2011)

宮坂 宥勝(みやさか ゆうしょう、1921年5月20日 - 2011年1月11日)は、日本の仏教学者・インド哲学研究者、名古屋大学名誉教授、真言宗智山派管長。 [人物] 専門は真言密教・インド哲学。 総本山智積院化主(真言宗智山派管長兼任)を務めた後は、郷里に戻り照光寺長老。 師に渡辺照宏、子に仏教学者の宮坂宥洪。 密教学・空海関連を主に多数の編著・著書がある。 特に『弘法大師空海全集』(全8巻、筑摩書房)では監修者を務めた。 初期はダルマキルティー・ニヤーヤなど仏教論理学の研究を行い、「インド仏教の認識論」により文学博士(東北大学)。 [経歴] 1921年、長野県岡谷市生まれ。 長野県立...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ミヤサカ ユウショウ
人物別名 宮坂宥勝

大田, 文吉
生年 1921年
没年 2011年
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
空海コレクション 空海 著 ; 福田亮成 校訂・訳 筑摩書房
2013.10
空海コレクション 空海 著 ; 福田亮成 校訂・訳 筑摩書房
2013.11
お不動さまの話 宮坂宥勝 著 大本山成田山新勝寺成田山仏教研究所
2012.2
密教経典 : 大日経・理趣経・大日経疏・理趣釈 宮坂宥勝 訳注 講談社
2011.7
仏教経典大鑑 : 傍訳 池田勇諦, 宮坂宥勝, 藤井正雄, 中野東禅, 高橋弘次, 渡辺宝陽 監修 四季社
2011.6
真言宗葬送法事法話集 : 短く語る挨拶解説例話 宮坂宥勝 監修 四季社
2011.5
法華経開題 弘法大師空海 [著] ; 頼富本宏 編著 ; 宮坂宥勝 監修 四季社
2010.3
日本仏教のあゆみ : その歴史を読み解く 宮坂宥勝 著 大法輪閣
2010.4
傍訳弘法大師空海梵網経開題 [空海] [著] ; 宮坂宥勝 監修 ; 金岡秀友, 遠藤祐純, 吉田宏晢 編著 四季社
2010.6
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想