宮本 常一   (1907-1981)

宮本 常一(みやもと つねいち、1907年8月1日 - 1981年1月30日)は、日本の民俗学者。 [経歴] 山口県周防大島生まれ。 大阪府立天王寺師範学校(現大阪教育大学)専攻科卒業。 学生時代に柳田國男の研究に関心を示し、その後渋沢敬三に見込まれて本格的に民俗学の研究を行うようになった。 1930年代から1981年に亡くなるまで、生涯に渡り日本各地をフィールドワークし続け(1200軒以上の民家に宿泊したと言われる)、膨大な記録を残した。 宮本の民俗学は非常に幅が広く、中でも生活用具や技術に関心を寄せ、民具学という新たな領域を築いた。 宮本が所属したアチックミューゼアムは、後に日本常民文化...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ミヤモト ツネイチ
人物別名 宮本常一
生年 1907年
没年 1981年
職業・経歴等 学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
吉野西奥調査ノート 宮本常一著 ; 田村善次郎, 徳毛敦洋編 宮本常一記念館
2019.3
宮本常一 : 伝書鳩のように 宮本常一著 平凡社
2019.6
宮本常一瀬戸内文化誌 宮本常一 著 ; 田村善次郎 編 八坂書房
2018.1
辺境を歩いた人々 宮本常一著 河出書房新社
2018.6
民衆史の遺産 谷川健一, 大和岩雄 責任編集 大和書房
2017.1
宮本常一日本の葬儀と墓 宮本常一 著 ; 田村善次郎 編 八坂書房
2017.3
宮本常一の風景をあるく周防大島諸島 周防大島文化交流センター 編 ; 宮本常一 写真 ; 森本孝 監修 みずのわ
2017.3
佐渡調査ノート 宮本常一著 ; 田村善次郎, 山根一史編集 宮本常一記念館
2017.3-
私の日本地図 宮本常一 著 ; 香月洋一郎 編 未来社
2016.1
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想