三輪 和雄   (1927-)

三輪 和雄(みわ かずお、1927年 - )は日本の医師。 前社会保険中央総合病院脳神経外科部長。 [経歴] 愛知県名古屋市生まれ、名古屋大学医学部卒。 数十冊の著書がある。 [主な著書] 『いのちある限り―ある脳神経外科医の記録』(ISBN 4377203207 ISBN 4061834258) 『空白の五分間―三河島事故 ある運転士の受難』(ISBN 4163351604 ISBN 4061836285) 『騎手福永洋一の戦い』(ISBN 4163363408) 『総理の病室』(ISBN 410342401X ISBN 4101407010) 『脳外科医の幕間』 (ISBN 40221...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ミワ カズオ
人物別名 三輪和雄
生年 1927年
没年 -

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
空白の五秒間羽田沖日航機墜落事故 三輪和雄 著 新風舎
2004.3
安楽死裁判 三輪和雄 著 潮出版社
1998.7
病める政治家たち : 病気と政治家と権力 三輪和雄 著 文芸春秋
1996.3
猛医武見太郎 三輪和雄 著 徳間書店
1995.11
脳外科医の独白 三輪和雄 著 朝日新聞社
1994.8
過労死 三輪和雄 著 徳間書店
1993.3
羽田沖日航機墜落事故 三輪和雄 著 朝日新聞社
1993.12
脳を活かす 三輪和雄 著 徳間書店
1992.2
愛と死と 脳死の現場 三輪和雄 著 潮出版社
1991.5
この人物の作品が掲載されている本を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想