三島 由紀夫   (1925-1970)

三島 由紀夫(みしま ゆきお、本名:平岡 公威(ひらおか きみたけ)、1925年(大正14年)1月14日 - 1970年(昭和45年)11月25日)は、日本の小説家・劇作家・評論家・政治活動家・民族主義者。 血液型はA型 戦後の日本文学界を代表する作家の一人である。 代表作は小説に『仮面の告白』、『潮騒』、『金閣寺』、『鏡子の家』、『憂国』、『豊饒の海』四部作など、戯曲に『鹿鳴館』、『近代能楽集』、『サド侯爵夫人』などがある。 人工性・構築性にあふれる唯美的な作風が特徴。 晩年は政治的な傾向を強め、自衛隊に体験入隊し、民兵組織「楯の会」を結成。 1970年11月25日、前年の憂国烈士・江藤小三...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ミシマ ユキオ
人物別名 三島由紀夫

平岡, 公威

Mishima, Yukio

Yukio Mishima

Мишима, Юкио

Mišima, Jukio
生年 1925年
没年 1970年
職業・経歴等 小説家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
鏡子の家 三島由紀夫著 新潮社
2021.3
絹と明察 三島由紀夫著 新潮社
2021.4
美徳のよろめき 三島由紀夫著 新潮社
2021.10
音楽 三島由紀夫著 新潮社
2021.10
太陽と鉄・私の遍歴時代 三島由紀夫著 中央公論新社
2020.1
夜告げ鳥 : 初期作品集 三島由紀夫著 平凡社
2020.1
文章読本 三島由紀夫著 中央公論新社
2020.3
谷崎潤一郎・川端康成 三島由紀夫著 中央公論新社
2020.5
三島由紀夫石原慎太郎全対話 三島由紀夫, 石原慎太郎著 中央公論新社
2020.7
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想