南 安雄   (1931-2012)

南 安雄(みなみ やすお、1931年5月2日 - 2012年8月21日)は日本の作曲家、編曲家。 本名・岡田定夫。 [人物] 京都市左京区出身。 京都市立堀川高等学校音楽科卒。 合唱曲の作曲や声楽曲の編曲を数多く手がけた。 代表作品に詩人蓬莱泰三の詩をもとに作曲した「チコタン」は、現在も児童合唱の定番曲として有名。 他にも蓬莱が作詞した「日記のうた」、「お菓子のうた」(前三作をまとめて三部作とも呼ばれる)、「日曜日~一人ぼっちの祈り~」などがある。 いずれも詩の世界は深刻で衝撃的な内容をはらんでいるが、児童合唱団には好んで取り上げられている。 長年NHKテレビの専属編曲家として活躍し、連続テ...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ミナミ ヤスオ
人物別名 南安雄
生年 1931年
没年 2012年
職業・経歴等 作曲家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
女声合唱とピアノのための三つのバラード 南安雄 編曲 音楽之友社
2005.3
混声合唱とピアノのための三つのバラード 南安雄 編曲 音楽之友社
2004.1
きまぐれなエッセイ 海野洋司 作詩 ; 南安雄 編曲 音楽之友社
2001.3
春・櫻 鮫島有美子, [ソプラノ] Denon
日本コロムビア
1997, p1997
からたちの花 : 鮫島有美子 - Denon
p1992
きまぐれなエッセイ 海野洋司 作詩 ; 南安雄 編曲 音楽之友社
1988.11
パッヘルベルのカノン - NHKサービスセンター
p1985
日曜日 蓬莱泰三 詩 ; 南安雄 作曲 日本放送出版協会
1977.1
ひばり児童合唱団による日本合唱名曲選集 ひばり児童合唱団 ; 田中瑶子, 中田登代, 小林道夫, ピアノ ; 田中信昭, 指揮 King Records
1975, p1975
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想