松永 希久夫   (1933-2005)

松永希久夫(まつなが きくお、1933年 - 2005年10月11日)は、日本の神学者、東京神学大学名誉教授。 名古屋市生まれ。 キリスト教徒の家庭に育つ。 1956年国際基督教大学卒、東京神学大学大学院博士課程満期退学。 神田盾夫に学ぶ。 同大学助手、助教授、教授、学長を務め、2001年定年。 [著書] 市民共同体と大学 松永希久夫講演集 能代大学問題懇談会、1986.8. ひとり子なる神イエス ヨルダン社、1987.4. ヨハネによる福音書新解 歴史の中のイエス像 日本放送出版協会、1989.4. NHKブックス 神の民の信仰. 新約篇 教文館、1996.6. イエスの生と死...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ マツナガ キクオ
人物別名 松永希久夫
生年 1933年
没年 2005年
職業・経歴等 翻訳家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
松永希久夫著作集 松永希久夫 著 一麦出版社
2011.2
松永希久夫著作集 松永希久夫 著 一麦出版社
2011.8
松永希久夫著作集 松永希久夫 著 一麦出版社
2010.10
松永希久夫著作集 松永希久夫著 一麦出版社
2010-
新約聖書における教会形成 松永希久夫 著 教文館
2007.2
ヨハネ福音書の神学 D.M.スミス 著 ; 松永希久夫 訳 新教出版社
2002.5
イエスの生と死 : 聖書の語りかけるもの 松永希久夫 著 日本放送出版協会
2001.11
イエスの生と死 松永希久夫著 日本放送出版協会
2000.4
福音書とイエス G.N.スタントン 著 ; 松永希久夫 他訳 ヨルダン社
1998.5
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想