松本 烝治   (1877-1954)

松本 烝治(まつもと じょうじ、明治10年(1877年)10月14日 - 昭和29年(1954年)10月8日)は、日本の商法学者。 東京府士族。 法学博士。 戦後、憲法草案(松本試案)を作成した。 [経歴] 東京府(現・東京都)に生まれる。 松本荘一郎の長男。 1888年に高等師範学校附属小学校(現・筑波大学附属小学校)卒業。 1894年に高等師範学校附属中学校(現・筑波大学附属中学校・高等学校)卒業。 第一高等学校(旧制)を経て、東京帝国大学卒業後、農商務省参事官を経て東京帝大に戻り1903年に助教授。 1906年~1909年にヨーロッパへ留学し、帰国後の1910年に東京帝大教授となる。 ...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ マツモト ジョウジ
人物別名 松本烝治
生年 1877年
没年 1954年
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
松本烝治鑑定集 松本烝治[著] ; 松本烝治記念財団編 松本烝治記念財団
2001.11
私法論文集 松本烝治著 有斐閣
1989.8
松本烝治氏に聞く 憲法調査会事務局[編] 憲法調査会事務局
1960.6
日本国憲法の草案について 松本烝治 著 憲法調査会事務局
1958
商法解釈の諸問題 松本烝治 著 有斐閣
1955
日本国憲法の草案について 自由党憲法調査会 編 自由党憲法調査会
1954.9
会社法の諸問題 : 松本先生古稀記念 田中耕太郎 等編 有斐閣
1951
会社法の諸問題 : 松本先生古稀記念 田中耕太郎編 有斐閣
1951
増補註釈株式会社法 松本烝治 著 有斐閣
1949
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

著作名 著作者名
商法會社 松本 烝治
この人物の作品を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想