松田 毅一   (1921-1997)

松田 毅一(まつだ きいち、1921年5月1日 - 1997年5月18日)は、日本の歴史学者。 香川県高松市出身、大阪市育ち。 専門は戦国時代から江戸時代初期の日欧交渉史、特にポルトガル・スペインとの関係史。 ヨーロッパ各地(ポルトガル・スペイン・バチカン等)やフィリピン、マカオ等の文書館に保存されている日本関係史料の発見・翻訳・紹介に取り組み、また多数の著書・論文を発表して日本における上記分野の研究の進展に貢献する一方、こうした研究成果の一般市民への啓発・普及、関係諸国との学術・文化交流にも尽力した。 [学歴] 1944年 上智大学文学部史学科卒業 1947年 上智大学大学院史学研究生修了...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ マツダ キイチ
人物別名 松田毅一
生年 1921年
没年 1997年
職業・経歴等 歴史学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
回想の織田信長 : フロイス「日本史」より ルイス・フロイス著 ; 松田毅一, 川崎桃太編訳 中央公論新社
2020.3
キリシタン迫害と殉教の記録 助野健太郎, 山田野理夫 編 フリープレス
星雲社
2010.8
キリシタン迫害と殉教の記録 助野健太郎, 山田野理夫 編 フリープレス
星雲社
2010.8
キリシタン迫害と殉教の記録 助野健太郎, 山田野理夫 編 フリープレス
星雲社
2010.8
江戸南蛮東京 : 南蛮文化の源流をもとめて 松田毅一 著 朝文社
2009.5
天正遣欧使節 松田 毅一【著】 朝文社
2008.1.19
ヴァリニャーノとキリシタン宗門 松田 毅一【著】 朝文社
2008.4.14
織田信長事典 岡本良一, 奥野高廣, 松田毅一, 小和田哲男 編 新人物往来社
2007.4
日本巡察記 ヴァリニャーノ著 ; 松田毅一ほか訳 平凡社
2007.9
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想