丸谷 吉男   (1934-)

丸谷 吉男(まるや よしお、1934年 - )は、ラテンアメリカ経済を専門とする日本の経済学者。 1959年、早稲田大学政治経済学部経済学科卒業。 1961年、アジア経済研究所研究員となり、その後、主任調査研究員(ラテンアメリカ経済担当)となった。 1966年に早稲田大学大学院商学研究科修士課程、1970年に早稲田大学大学院商学研究科博士課程を修了した。 「冷戦後中南米の政治・経済の変動」により、経済学博士号を取得。 アジア経済研究所に在籍中、1970年 - 1972年にはメキシコ国立大学 (El Colegio de México) 客員研究員となり、1981年 - 1983年にはカリフォル...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ マルヤ ヨシオ
人物別名 丸谷吉男
生年 1934年
没年 -
職業・経歴等 経済学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
中南米経済と先進諸国の援助政策 丸谷吉男著 TOKO出版社
2004.5
21世紀の展望 : 政治・行政,経済,経営 : 国士舘大学政経学部創設40周年記念論文集 国士舘大学政経学会 編 国士舘大学政経学会
2001.7
中南米の経済と西半球主義 丸谷吉男著 TOKO出版社
2001.9
中南米の経済と新自由主義 丸谷吉男著 TOKO出版社
1999.6
中南米の経済と構造調整 丸谷吉男, 丸谷雄一郎著 TOKO出版社
1998.5
中南米の経済と開発援助 丸谷吉男,丸谷雄一郎著 TOKO出版社
1996.11
中南米の経済統合と外国資本 丸谷吉男,丸谷雄一郎著 TOKO出版社
2000.5
中南米の経済と地域統合 丸谷吉男著 TOKO出版社
1995.12
中南米の経済と国際政治 丸谷吉男,武部昇著 TOKO出版社
1994.3
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想