花田 達朗   (1947-)

花田 達朗(はなだ たつろう、1947年 - )は、早稲田大学教育・総合科学学術院教授。 専門はメディア研究、ジャーナリズム研究、社会学。 長崎県生まれ。 早稲田大学政治経済学部卒業後、ミュンヘン大学大学院修了。 東京大学社会情報研究所助教授、教授を経て2003年より同所長(社会情報研究所から大学院情報学環への改組により2004年~2006年は学環長)に就任。 2006年4月より現職。 [職歴] 創価大学助教授を経て 1992年 東京大学社会情報研究所助教授 1995年 東京大学社会情報研究所教授 2003年 東京大学社会情報研究所長 2004年 東京大学大学院情報学環教授・学環長 2006...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ハナダ タツロウ
人物別名 花田達朗

하나다, 다쓰로
生年 1947年
没年 -
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
始動!調査報道ジャーナリズム 渡辺周, 花田達朗, ワセダクロニクル 編著 彩流社
2017.5
市民とつくる調査報道ジャーナリズム 渡辺周, 花田達朗, 大矢英代, ワセダクロニクル 編著 彩流社
2017.7
探査ジャーナリズムとNGOとの協働 渡辺周, 花田達朗, 金敬黙, 野中章弘, 加地紗弥香, ワセダクロニクル 編著 彩流社
2017.10
日本の現場 早稲田大学ジャーナリズム研究所 編 早稲田大学出版部
2016.10
調査報道ジャーナリズムの挑戦 花田達朗, 別府三奈子, 大塚一美, デービッド・E・カプラン 著 旬報社
2016.12
いいがかり 『いいがかり-原発「吉田調書」記事取り消し事件と朝日新聞の迷走』編集委員会 編 七つ森書館
2015.3
内部的メディアの自由 花田達朗 編 日本評論社
2013.8
新聞は大震災を正しく伝えたか 花田達朗, 教育学部花田ゼミ 編著 早稲田大学出版部
2012.5
日本の現場 : 地方紙で読む 花田達朗, 高田昌幸, 清水真 編 旬報社
2012.10
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想