星野 智幸   (1965-)

星野 智幸(ほしの ともゆき、1965年7月13日 - )は、日本の小説家。 [経歴] ロサンゼルスで生まれる。 横浜市立荏田小学校、世田谷区立八幡中学校、東京都立戸山高等学校を経て、早稲田大学第一文学部文芸専修卒業。 産経新聞社記者となる。 1991年に産経新聞を退職、1991年から1992年、1994年から1995年の間メキシコシティーに私費留学。 1996年から2000年頃まで太田直子に師事し字幕翻訳を手がける。 1997年「最後の吐息」で第34回文藝賞受賞。 2000年、「目覚めよと人魚は歌う」で第13回三島由紀夫賞受賞。 2002年「砂の惑星」で第127回芥川賞候補。 2003年『...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ホシノ トモユキ
人物別名 星野智幸
生年 1965年
没年 -
職業・経歴等 小説家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
星野智幸 著 新潮社
2018.1
夜は終わらない 星野智幸 [著] 講談社
2018.2
夜は終わらない 星野智幸 [著] 講談社
2018.2
のこった 星野智幸 著 ころから
2017.11
スクエア 星野智幸 著 人文書院
2016.9
サークル 星野智幸 著 人文書院
2016.9
フロウ 星野智幸 著 人文書院
2016.12
リンク 星野智幸 著 人文書院
2016.12
アンチヘイト・ダイアローグ 中沢けい 著 人文書院
2015.9
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想