楠原 彰   (1938-)

楠原 彰(くすはら あきら、1938年5月19日 - )は、日本の教育学者。 2009年3月まで國學院大學文学部教授を務める。 現在、國學院大學名誉教授。 [人物] 新潟県出身。 1962年新潟大学教育学部卒。 東京大学大学院に進学するが、アフリカ諸国を訪問してフィールドワークを続け、当地の住民と共に暮らす。 大学院修了後に、國學院大學の教員となる。 1963年より、日本国内で、当時の南アフリカ政府の人種差別政策であるアパルトヘイトに反対し、アンゴラ・モザンビーク・ギニアビサウ・ジンバブエ・ナミビアの独立闘争に目をむけ、アフリカの諸市民との連帯への取り組みの動きである「反アパルトヘイト運動」...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ クスハラ アキラ
人物別名 楠原彰
生年 1938年
没年 -
職業・経歴等 教育学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
野の詩人真壁仁 : その表現と生活と実践と 楠原彰著 現代企画室
2020.6
学ぶ、向きあう、生きる : 大学での「学びほぐし」-精神の地動説のほうへ 楠原彰 著 太郎次郎社エディタス
2013.3
内発的発展と教育 : 人間主体の社会変革とNGOの地平 江原裕美 編 新評論
2003.12
大学の教育・授業の変革と創造 : 教育から学習へ 日本私立大学連盟 編 東海大学出版会
1999.3
大学の教育・授業をどうする : FDのすすめ 日本私立大学連盟 編 東海大学出版会
1999.3
セカイをよこせ!子ども・若者とともに 楠原彰 著 太郎次郎社
1999.5
世界と出会う子ども・若者たち 楠原彰 編 国土社
1995.11
南と北の子どもたち : 他者・世界へ 楠原彰 著 亜紀書房
1991.11
変わる世界を考える 日高六郎 編 筑摩書房
1990.7
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想