浅沼 圭司   (1930-)

浅沼 圭司(淺沼 圭司、あさぬま けいじ、1930年- )は、美学者、成城大学名誉教授。 岩手県盛岡市生まれ。 東京大学大学院修士課程修了。 成城大学講師、助教授、教授、2001年定年、名誉教授、倉敷芸術科学大学教授。 専攻は映画理論、美学。 [著書] 『映画美学入門』(美術出版社、1968年) 『映ろひと戯れ 定家を読む』(小沢書店、1978年)のち水声社 『映画学 その基本的問題点(紀伊国屋書店、1981年) 『象徴と記号 芸術の近代と現代』(勁草書房、1982年) 『映画のために』1-2(書肆風の薔薇、1986-90年) 『映画学 その基本的問題点』(紀伊国屋書店、1994年) 『読書...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ アサヌマ ケイジ
人物別名 浅沼圭司

淺沼, 圭司
生年 1930年
没年 -
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
イメージ 淺沼圭司, 籔亨, 山縣熙 編著 晃洋書房
2017.4
宮澤賢治の「序」を読む 淺沼圭司 著 水声社
2016.9
制作について 淺沼圭司 著 水声社
2016.11
物語るイメージ : 絵画、絵巻あるいは漫画そして写真、映画など 淺沼圭司 著 水声社
2013.12
昭和あるいは戯れるイメージ : 『青い山脈』と『きけわだつみのこえ』 淺沼圭司 著 水声社
2012.1
二〇一一年の『家族の肖像』 : ヴィスコンティとデカダンスとしての「近代」 淺沼圭司 著 彩流社
2012.6
ポストモダンにおける芸術と写真 研究代表者:山口和子 山口和子
2011.3
現代映画思想論の行方 山田幸平 編著 晃洋書房
2010.7
ロラン・バルトの味わい : 交響するバルトとニーチェの歌 淺沼圭司 著 水声社
2010.10
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想