伊藤 秀史   (1959-)

伊藤 秀史(いとう ひでし、1959年 - )は、日本の経済学者。 専門は組織の経済学および契約理論。 一橋大学教授。 石川県金沢市生まれ。 三重県四日市市及び神奈川県川崎市多摩区育ち。 カリフォルニア大学サンディエゴ校国際関係・環太平洋研究大学院客員助教授、スタンフォード大学経済学部客員准教授、コロンビア大学経済学部客員准教授等を歴任。 専攻は組織経済学および契約理論で、日本経済学会、組織学会、東京経済研究センター(TCER)、法と経済学会、American Economic Association、Econometric Society、European Economic Associat...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ イトウ ヒデシ
人物別名 伊藤秀史
生年 1959年
没年 -
職業・経歴等 経済学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
組織の経済学 伊藤秀史, 小林創, 宮原泰之著 有斐閣
2019.12
日本の酒類のグローバル化 : 事例研究からみた到達点と問題点 伊藤秀史 [ほか]著 Institute of Economic Research Hitotsubashi University
2017.3
ひたすら読むエコノミクス : READ ME 1ST 伊藤秀史 著 有斐閣
2012.4
現代経済学の潮流 池田新介, 市村英彦, 伊藤秀史 編 東洋経済新報社
2009.9
日本企業の東アジア戦略 : 米欧アジア企業との国際比較 深尾京司, 日本経済研究センター 編 日本経済新聞出版社
2008.2
現代の経営理論 伊藤秀史, 沼上幹, 田中一弘, 軽部大 編 有斐閣
2008.11
現代経済学の潮流 市村英彦, 伊藤秀史, 小川一夫, 二神孝一 編 東洋経済新報社
2007.9
組織とコーディネーション 伊丹敬之, 藤本隆宏, 岡崎哲二, 伊藤秀史, 沼上幹 編 有斐閣
2006.5
企業とガバナンス 伊丹敬之, 藤本隆宏, 岡崎哲二, 伊藤秀史, 沼上幹 編 有斐閣
2005.12
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想