熊谷 元一   (1909-2010)

熊谷元一(くまがい もといち、Motoichi KUMAGAI、1909年7月12日-2010年11月6日)は、日本の写真家、童画家。 長野県下伊那郡会地村(現在の阿智村)に生まれる。 もともとは小学校教員をする傍ら、童画を書いていたが、武井武雄のすすめで子供(自身の生徒たち)などの写真撮影を開始。 まだ20代であった1938年に刊行した写真集『会地村: 一農村の写真記録』が高い評価を受ける。 (下記「主要な写真集」を参照)(小学校教員を務めていたのは1966年まで) 戦前戦後を通じて写真撮影を続け、1955年には、『一年生 ある小学教師の記録』(岩波書店)により、第1回毎日写真賞を受賞した。...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ クマガイ モトイチ
人物別名 熊谷元一
生年 1909年
没年 2010年
職業・経歴等 写真家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
たなばたまつり 熊谷元一さく・え こどものとも社
福音館書店
2017.5
そば 熊谷元一さく 福音館書店
2015.4
黒板絵は残った 熊谷元一 写真・文 ; 下原敏彦 編纂・文 Д文学研究会
星雲社
2015.5
じいちゃの見たもの描いたもの : 熊谷元一回顧展 熊谷元一[画] ; 清瀬市郷土博物館編 清瀬市郷土博物館
2011.10
はっぱときのみ 熊谷元一ぶん・え 福音館書店
2010.10
信州・昭和の原風景 熊谷元一 著 一草舎
2008.4
農村の婦人 : 南信濃の 岩波書店編集部;岩波映画製作所【編】;熊谷 元一【写真】 岩波書店
2008.6
子ども世界の原風景 熊谷元一 絵・文 新葉社
2007.12
にっぽん1950年代 : 「岩波写真文庫」の世界 白山眞理, 本橋正義編集 JCIIフォトサロン
2007.11
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想