高津 春繁   (1908-1973)

高津 春繁(こうづ はるしげ、1908年1月19日 - 1973年5月4日)は、日本の言語学者、比較言語学研究者、古代ギリシア文学研究者。 文学博士(東京大学)。 東京大学文学部教授、武蔵大学人文学部教授、人文学部長(初代)を歴任。 東京大学名誉教授。 [経歴] 1908年 - 兵庫県神戸市に生まれる。 (叔父も西洋古典学者・言語学者の田中秀央) 神戸一中、第六高等学校を経て、東京帝国大学に入学。 1930年 - 東京帝国大学文学部言語学科卒業 1930年 - 1934年 オックスフォード大学ベリオール・カレッジに留学、ギリシア語とサンスクリット語の比較言語学を研究する。 1934年 - D...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ コウズ ハルシゲ
人物別名 高津春繁

Kodzu, Harushige
生年 1908年
没年 1973年
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
21世紀版少年少女世界文学館 アポロドーロス【ほか著】<Apollodoros>;高津 春繁;高津 久美子【編訳】 講談社
2010.10
古代ギリシア文学史 高津春繁 著 岩波書店
2008.2
ソポクレス コロノスのオイディプス ソポクレス【作】;高津 春繁【訳】 岩波書店
2007.6.15
古典ギリシア 高津春繁 著 講談社
2006.12
印欧語比較文法 高津春繁 著 岩波書店
2005.11
オデュッセイアー ホメーロス [著] ; 呉茂一 訳 一穂社
紀伊国屋書店
2004.12
オデュッセイアー ホメーロス [著] ; 呉茂一 訳 一穂社
紀伊国屋書店
2004.12
ギリシア神話 アポロドーロス【著】;高津 春繁【訳】 岩波書店
2003.1.15
オデュッセイア ホメロス [著] ; 松平千秋 訳 岩波書店
2001.1
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想