柴田 よしき   (1959-)

柴田 よしき(しばた よしき、1959年10月14日 - )は、東京都出身の作家。 青山学院大学文学部仏文学科卒業。 20年あまり京都府に住んでいたが、現在は神奈川県に在住である。 [略歴・人物] 被服会社、病院、出版社等に勤務し、結婚、出産の後に退職、子育てのかたわら小説を書くようになる。 1995年、『RIKO - 女神(ヴィーナス)の永遠』で第15回横溝正史賞(現在の横溝正史ミステリ大賞)を受賞してデビューする。 その作風は多彩で、前出の作品を初めとする警察小説シリーズ『RIKO シリーズ』等、いわゆる女探偵ハードボイルド系統に近いものから、『猫探偵正太郎シリーズ』等コージー・ミステリ...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ シバタ ヨシキ
人物別名 柴田よしき
生年 1959年
没年 -
職業・経歴等 推理作家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
注文の多い料理小説集 柚木麻子 [ほか] 著 文芸春秋
2020.4
隠す : アンソロジー 大崎梢 [ほか] 著 文芸春秋
2019.11
毒殺協奏曲 有栖川有栖 [ほか] 著 ; アミの会(仮) 編 PHP研究所
2019.1
輝跡 柴田よしき 著 文芸春秋
2018.2
風のベーコンサンド : 高原カフェ日誌 (ダイアリー) 柴田よしき著 文芸春秋
2018.4
紫のアリス 柴田よしき 著 文芸春秋
2017.4
ゆきの山荘の惨劇 柴田よしき 著 光文社
2017.6
大沢在昌, 乙一, 近藤史恵, 篠田真由美, 柴田よしき, 新津きよみ, 福田和代, 松村比呂美 著 新潮社
2017.7
風味さんのカメラ日和 柴田よしき 著 文芸春秋
2017.8
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想