小杉 放庵   (1881-1964)

Wikipedia「小杉放庵

「青空文庫」より

小杉 放庵(こすぎ ほうあん、1881年(明治14年)12月30日 - 1964年(昭和39年)4月16日)明治・大正・昭和時代の洋画家。 本名は国太郎、別号に未醒、放菴。 俳優の小杉義男は甥。 [略伝] 栃木県上都賀郡日光町(現・日光市)に二荒山神社の神官・富三郎の子として生まれる。 父は国学者でもあり、1893年(明治26年)から1897年(明治30年)にかけては日光町長も務めていた。 1896年(明治29年)から日光在住の洋画家・五百城文哉の内弟子となるが、五百城に無断で出奔、上京して白馬会洋画研究所に入る。 しかしこれに馴染めず、肺尖カタルをも患ったため帰郷。 再び五百城の元に戻る。...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ コスギ ホウアン
人物別名 小杉放庵

小杉, 放菴
生年 1881年
没年 1964年
職業・経歴等 画家
をも見よ 小杉, 未醒(1881-1964)

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
小杉放菴 : 「東洋」への愛 : 没後50年 出光美術館編集 出光美術館
2015.2
没後50年小杉放菴〈東洋〉への愛 小杉放菴 [画] ; 出光美術館 編 出光美術館
2015.2
時空を超えてつむぐ 多和英子 [作] ; 放菴, 達吉, 鉄五郎 [画] ; 多和英子vs放菴・達吉・鉄五郎展実行委員会 編 多和英子vs放菴・達吉・鉄五郎展実行委員会
2015.7
小杉放菴展 : 没後50年 田中正史, 鈴木日和編 小杉放菴記念日光美術館
c2014
雁魚來往 會津八一 , 濱谷浩, 川喜田半泥子, 小杉放庵 [著] ; 會津八一雁魚來往研究会, 會津八一記念館 編 新潟市會津八一記念館
2013.3
ライブラリー・日本人のフランス体験 和田博文 監修 柏書房
2010.12
つくりかたから見る美術 : コレクション徹底解剖! : 群馬県立館林美術館企画展示 松下由里編 群馬県立館林美術館
c2010
日光×会津 : 小杉放菴と喜多方美術倶楽部の人びと 小杉放菴記念日光美術館, 迫内祐司編 小杉放菴記念日光美術館
2010.4
小杉放菴と大観 : 響きあう技とこころ近代日本画のロマン 出光美術館編 出光美術館
2009.2
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想