小清水 卓二   (1897-1980)

小清水 卓二(こしみず たくじ、1897年(明治30年)6月15日 - 1980年(昭和55年)10月24日)は、日本の植物生理生態学者。 理学博士。 [経歴] 神奈川県足柄生まれ。 父良造は大蔵省官吏。 1923年東京高等師範学校理科卒後、秋田県立本荘中学校で教諭となる。 教職を勤める傍ら東北帝国大学にてハンス・モーリッシュ教授から植物学の指導を受ける。 その後京都帝国大学理学部(植物)に入学。 1927年卒後、同大大学院にて植物生理生態学者郡場寛に師事。 1930年京都府女子師範学校教授に就任。 1932年奈良女子高等師範学校教授、1949年より奈良女子大学教授(植物学教室、理学部学部長...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ コシミズ タクジ
人物別名 小清水卓二
生年 1897年
没年 1980年
職業・経歴等 植物学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
日本の伝統文様事典〈花〉 小清水卓二 [ほか] 著 日本図書センター
2011.8
花の大和路 田中真知郎, 小清水卓二 著 朝日新聞社
1986.4
奈良 : 自然科学から見た天平 小清水卓二[ほか著] 関西自然科学研究会
1980.11
日本の文様 小清水卓二[ほか]著 光琳社
1975
紀の川上流地域自然環境調査報告書 - 奈良県
1975.3
藤原宮跡発掘調査報告 足立康, 岸熊吉[著] 吉川弘文館
1974
花の大和路 写真: 田中真知郎 ; 文: 岡部伊都子, 小清水卓二 朝日新聞社
1971
万葉の草・木・花 小清水卓二 著 朝日新聞社
1970
奈良の自然 小清水卓二 等著 六月社
1965
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想