河野 本道   (1939-2015)

河野 本道(こうの もとみち、1939年 - )は、日本の文化人類学者、考古学者。 専攻はアイヌに関する文化人類学、考古学的研究。 [人物] 明治・大正期の考古学者で北海道研究の草分け的存在であった河野常吉を祖父に、アイヌ研究・昆虫分類学で業績を残した河野広道を父に持つ。 1964年、北海道大学文学部卒業、1970年、東京大学大学院文学研究科博士後期課程(社会学研究文化人類学専攻)を単位取得退学。 三代続けてアイヌ研究者の家系に生まれた河野だが、若い頃はアイヌ解放同盟の活動に共感し、北海道ウタリ協会に勤務していた。 しかし、1980年に北海道出版企画センターから刊行した『アイヌ史資料集』が差...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ コウノ モトミチ
人物別名 河野本道
生年 1939年
没年 2015年
職業・経歴等 考古学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
北海道島のヒシ 河野本道, 後藤朱美 著 北海道出版企画センター
2016.3
アイヌ史新聞年表 河野本道 編 國學院短期大学: コミュニティカレッジセンター
2009.3
アイヌ史新聞年表 河野本道 編 國學院短期大学: コミュニティカレッジセンター
2008.3
知床の考古 斜里町立知床博物館編 斜里町教育委員会
2008.3
ペカムペ日誌 河野本道 編著 北海道出版企画センター
2007.9
アイヌ史新聞年表 河野本道 編 國學院短期大学: コミュニティカレッジセンター
2006.3
アイヌ史新聞年表 河野本道編著 國學院短期大学コミュニティカレッジセンター
2004.3-2012.3
アイヌ史新聞年表 河野本道 編著 國學院短期大学: コミュニティカレッジセンター
2004.3
石狩市年表 河野本道 編 ; 河野本道, 鈴木トミエ 執筆 石狩市
2003.1
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想