近藤 治   (1939-)

近藤 治(こんどう おさむ、1939年 - )は、日本の歴史学者。 佛教大学歴史学部歴史学科教授。 専門はインド史。 [略歴] 1939年、兵庫県生まれ。 1962年、京都大学文学部史学科卒業。 1966年から1969年までパキスタンのパンジャーブ大学留学。 1970年、京都大学大学院文学研究科東洋史学専攻博士課程単位取得退学。 京都大学から博士(文学)を授与される。 1996年、追手門学院大学文学部講師。 のち助教授、教授を経て、佛教大学文学部史学科教授。 2010年4月佛教大学歴史学部歴史学科教授。 1988年10月から1998年10月まで日本南アジア学会理事。 1996年6月から200...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ コンドウ オサム
人物別名 近藤治

Kondo, Osamu
生年 1939年
没年 -
職業・経歴等 歴史学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
アジアの都市と農村 追手門学院大学国際教養学部アジア学科 編 和泉書院
2013.10
南アジア史 小谷汪之 編 山川出版社
2007.8
東洋人のインド観 近藤治 著 汲古書院
2006.10
ムガル朝インド史の研究 近藤治 著 京都大学学術出版会
2003.2
現代南アジア史研究 : インド・パキスタン関係の原形と展開 近藤治 著 世界思想社
1998.6
アジアの歴史と文化 竺沙雅章 監修 同朋舎
1997.9
インド史研究序説 近藤治 著 世界思想社
1996.6
世界の歴史 岩村 忍;勝藤 猛;近藤 治【著】 河出書房新社
1990.3
インド世界 : その歴史と文化 近藤治 編 世界思想社
1984.11
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想