愛新覚羅 溥傑   (1907-1994)

愛新覚羅溥傑(あいしんかくら ふけつ、1907年4月16日 - 1994年2月28日)は、清および満州国最後の皇帝・愛新覚羅溥儀の実弟。 清朝における地位は醇親王継嗣、満州国軍人としての階級は陸軍中校(中佐に相当)。 中華人民共和国では全人代常務委員会委員。 立命館大学名誉法学博士。 書家でもあり、流水の如き独特の書体は流麗で人気が高かった。 2013年9月、愛新覚羅溥傑の次女である福永嫮生から関西学院博物館準備室に、愛新覚羅溥傑家関係資料(愛新覚羅溥傑・妻の浩・娘の慧生・嫮生の各氏に関係する貴重な写真、原稿、書、書簡、書籍や、溥傑並びに浩夫人の実家である嵯峨侯爵家(旧正親町三条家)に関係する...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ アイシンカクラ フケツ
人物別名 愛新覚羅溥傑

溥傑
生年 1907年
没年 1994年
職業・経歴等 能書家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
愛新覚羅溥傑・浩書画集 愛新覚羅溥傑, 愛新覚羅浩 著 ; 福永嫮生 主編 ; 加藤隆三木 協編 中央公論事業出版
2014.4
溥傑自伝 : 「満州国」皇弟を生きて 愛新覚羅溥傑 著 ; 丸山昇 監訳 ; 金若静 訳 河出書房新社
2011.7
溥傑自伝 : 「満州国」皇弟を生きて 金若静 訳 河出書房新社
1995.1
溥傑自傳 爱新觉罗・溥杰著 ; 叶祖孚执笔 中国文史出版社
2001.10
溥傑自传 爱新觉罗溥杰著 ; 叶祖孚执笔 中国文史出版社
1994.4
溥杰诗词选 王世敏, 郭招全选编 百花文艺出版社
1986.12
溥仪在伯力收容所 溥杰, 万嘉煕, 毓嶦著 ; 中国人民政治协商会议全国委员会文史资料研究委员会编 文史资料出版社
1980.8
この人物の作品が掲載されている本を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想