窪田 充見   (1960-)

窪田 充見(くぼた あつみ、1960年5月12日 - )は、日本の民法学者。 神戸大学教授。 専門は不法行為法、家族法。 博士(法学)(京都大学、1998年)(学位論文「過失相殺の法理」学位記番号・論115)。 同級生に山本敬三がいる。 長野県生まれ。 [経歴] 1979年 長野県松本深志高等学校卒業 1983年 京都大学法学部卒業 1985年 京都大学大学院法学研究科博士前期課程修了 1992年 神戸大学法学部助教授 1994年 オスナブリュック大学国際私法・比較法研究所客員研究員(1996年9月まで) 1996年 神戸大学法学部教授 2000年 神戸大学大学院法学研究科教授 2011年 ...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ クボタ アツミ
人物別名 窪田充見
生年 1960年
没年 -
職業・経歴等 法学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
契約法入門-を兼ねた民法案内 窪田充見著 弘文堂
2022.3
法律行為法・契約法の課題と展望 磯村保 [ほか] 編 成文堂
2022.3
事件類型別不法行為法 窪田充見, 大塚直, 手嶋豊編著 ; 久保野恵美子 [ほか] 著 弘文堂
2021.8
民法演習サブノート210問 沖野眞已, 窪田充見, 佐久間毅編著 弘文堂
2020.11
Before/After相続法改正 潮見佳男 [ほか] 編著 弘文堂
2019.6
解説民法(相続法)改正のポイント 大村敦志, 窪田充見編 ; 青竹美佳 [ほか] 著 有斐閣
2019.8
親族 : 民法第725条〜第881条 : 令和元年6月までの法改正に対応 松川正毅, 窪田充見編 ; 青竹美佳 [ほか執筆] 日本評論社
2019.10
家族法 : 民法を学ぶ 窪田充見著 有斐閣
2019.12
自動運転と法 藤田友敬 編 有斐閣
2018.1
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想