関根 久雄   (1962-)

関根 久雄(せきね ひさお、1962年-)は、日本の文化人類学者。 東京都世田谷区生まれ。 専門は文化人類学、地域開発論、オセアニア島嶼社会研究、「人類学と開発援助」研究。 青年海外協力隊参加(ソロモン諸島)、総合研究大学院大学文化科学研究科(国立民族学博物館)博士課程単位取得退学。 名古屋大学助手、筑波大学講師、助教授を経て、筑波大学人文社会系教授。 博士(文学)。 [経歴] 法政大学文学部卒業 国際協力事業団青年海外協力隊参加(ソロモン諸島国派遣) 広島大学大学院社会科学研究科修士課程修了 総合研究大学院大学文化学研究科(国立民族学博物館)博士課程単位取得退学 名古屋大学大学院国際開発研...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ セキネ ヒサオ
人物別名 関根久雄
生年 1962年
没年 -
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
実践と感情 関根久雄 編著 春風社
2015.9
地域的近代を生きるソロモン諸島 関根久雄 著 丸善出版
筑波大学出版会
2015.10
開発人類学 : 基本と実践 リオール・ノラン 著 ; 関根久雄, 玉置泰明, 鈴木紀, 角田宇子 訳 古今書院
2007.9
文化人類学20の理論 綾部恒雄 編 弘文堂
2006.12
「世界遺産」観光と地域住民の「開発参加」に関する文化人類学的研究 筑波大学社会科学系関根久雄研究室編 筑波大学社会科学系関根久雄研究室
2004.2
太平洋島嶼部住民の移民経験 清水昭俊 編 一橋大学大学院社会学研究科社会人類学研究室
2004.3
オセアニアの国家統合と地域主義 山本真鳥, 須藤健一, 吉田集而編 国立民族学博物館地域研究企画交流センター
2003.12
観光開発と文化 : 南からの問いかけ 橋本和也, 佐藤幸男 編 世界思想社
2003.2
グローバル・コミュニケーション論 : 対立から対話へ 津田幸男, 関根久雄 編著 ナカニシヤ
2002.7
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想