小泉 袈裟勝   (1918-1998)

小泉袈裟勝(こいずみ けさかつ、1918年 - 1998年)は、計量史研究者。 長野県生まれ。 学歴不詳。 日本計量機器工業連合会専務理事、工業技術院計量研究所第4部長などを務め、度量衡、計測の研究にたずさわる。 1988年春、勲四等瑞宝章受勲。 1992年「ものさし」で京都大学経済学博士。 [編著書] 『度量衡の歴史』中央計量検定所編 工業技術院中央計量検定所創立50周年記念刊行事業委員会 1961 のち原書房 『単位』計量管理協会 編 コロナ社 1964 計量管理技術双書 『歴史の中の単位』総合科学出版 1974 『ものと人間の文化史 ものさし』法政大学出版局 1977 『英和・単位...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ コイズミ ケサカツ
人物別名 小泉袈裟勝
生年 1918年
没年 1998年
職業・経歴等 学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
度量衡の歴史 小泉袈裟勝 著 ; 工業技術院中央計量検定所 編 産業技術総合研究所
2006.5
単位のおはなし 小泉袈裟勝, 山本弘 著 日本規格協会
2002.7
単位のおはなし 小泉袈裟勝, 山本弘 著 日本規格協会
2002.7
数と量のこぼれ話 小泉袈裟勝 著 日本規格協会
1993.5
「はかる」のいろは - イシダ
1993.5
「はかる」の方程式 - イシダ
1993.5
「はかる」の不思議 - イシダ
1993.5
「はかる」の歴史 - イシダ
1993.5
ものさし 小泉袈裟勝 著 法政大学出版局
1977.10
この人物の作品が掲載されている本を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想