浅田 孝   (1921-1990)

浅田 孝(あさだ たかし、1921年3月19日 - 1990年12月4日)は、日本の都市計画家・建築家。 香川県出身。 戦後活躍する丹下健三の右腕として、丹下の数々の建築作品に関与。 他、後に大阪万博を主導することになる建築家・デザイナーグループ「メタボリズム」を結成するなど、多方面で活躍。 南極昭和基地プレファブユニットの設計、横浜市六大事業(みなとみらい21地区の開発、横浜ベイブリッジ構想、港北ニュータウン等)横浜市における都市計画の骨格つくりから、横浜こどもの国、世界デザイン会議、香川県の五色台開発や坂出人工土地、美濃部亮吉東京都知事時代の「広場と青空の東京構想」、大阪万博と沖縄海洋博プ...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ アサダ タカシ
人物別名 浅田孝
生年 1921年
没年 1990年
職業・経歴等 建築家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
天・地・人の諸相をたずねて : 年譜・覚え書 浅田孝 [著] ; 川添登, 粟津潔編集 浅田孝さんをかこむ会
1982.8
地域振興と航空 : 地域計画の側から 浅田孝[講演] 航空政策研究会
1978.11
岩波講座現代都市政策 田村明 [ほか] 執筆 岩波書店
1973
環境開発論 浅田孝 著 鹿島研究所出版会
1969
建築+美術 : 作品写真展 「建築+美術」作品写真展事務局編 「建築+美術」作品写真展事務局
1968.6
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

著作名 著作者名
都市計画の手法 浅田 孝
この人物の作品を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想