小林 高四郎   (1905-1987)

小林 高四郎(こばやし たかしろう、1905年5月7日 - 1987年1月2日)は、東洋史学者、横浜国立大学名誉教授。 新潟県出身。 慶應義塾大学卒。 1933年北京に留学、モンゴル語を学ぶ。 慶大教授、トルコ大使館書記官。 49年横浜国立大学教授。 53年「元朝秘史の研究」で京都大学文学博士。 71年定年退官、名誉教授。 専攻はモンゴル・元朝史。 [著書] 『北支民衆の社会生活 国民思想パンフレット』国民思想研究所 1938 『イスタンブールの夜』一洋社 1948 『東西文化の交流』刀江書院 1951 『元朝秘史の研究』日本学術振興会 1954 ユーラシヤ学会叢刊 『ジンギスカン』19...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ コバヤシ タカシロウ
人物別名 小林高四郎
生年 1905年
没年 1987年
職業・経歴等 歴史学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
ペルシア放浪記 A. ヴァーンベーリ 著 ; 小林高四郎, 杉本正年 訳 平凡社
2003.9
蒙古の秘史 - 景仁文化社
1997.5
漁書のすさび 小林高四郎 著 西田書店
1986.8
漁書のすさび : 古本随筆 小林 高四郎【著】 西田書店
1986.8.10
東西文化交流史 : シルクロードを中心として 小林高四郎著 西田書店
1984
モンゴル史論考 小林高四郎 著 雄山閣
1983.6
通制条格の研究訳註 岡本敬二 編 国書刊行会
1976
通制条格の研究訳註 小林高四郎, 岡本敬二 編 国書刊行会
1975
通制条格の研究訳註 岡本敬二 編 国書刊行会
1975
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想