小谷 敏   (1956-)

小谷 敏(こたに さとし、1956年 - )は、日本の社会学者。 大妻女子大学人間関係学部教授及び同大学大学院人間関係学研究科教授。 鳥取県鳥取市生まれ。 鳥取県立鳥取西高等学校を経て、1979年早稲田大学政治経済学部政治学科卒業。 中央大学大学院文学研究社会学専攻博士課程単位取得満期退学。 鹿児島経済大学(現在の鹿児島国際大学)社会学部教授、大妻女子大学人間関係学部助教授及び同大学大学院人間関係学研究科の助教授を歴任し、2004年4月より同大学教授となる。 日本社会学会、西日本社会学会、日本社会学史学会、日本マスコミュニケーション学会に所属。 近代的自我と丸山眞男の研究を通して、「世間」や「...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ コタニ サトシ
人物別名 小谷敏
生年 1956年
没年 -
職業・経歴等 社会学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
二十一世紀の若者論 小谷敏 編 世界思想社
2017.3
ジェラシーが支配する国 : 日本型バッシングの研究 小谷敏 著 高文研
2013.4
文化 小谷敏, 土井隆義, 芳賀学, 浅野智彦 編 日本図書センター
2012.3
政治 小谷敏, 土井隆義, 芳賀学, 浅野智彦 編 日本図書センター
2011.5
若者は日本を変えるか : 世代間断絶の社会学 ゴードン・マシューズ, ブルース・ホワイト 編 ; 小谷敏 監訳 ; 川畑博臣 訳 世界思想社
2010.4
労働 小谷敏, 土井隆義, 芳賀学, 浅野智彦 編 日本図書センター
2010.10
子どもたちは変わったか 小谷敏 著 世界思想社
2008.3
子ども論を読む 小谷敏 編 世界思想社
2003.6
世代論・再考 パルテノン多摩編 ; 小谷敏 [ほか著] パルテノン多摩
2002.12
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想