村田 昭   (1921-2006)

村田 昭(むらた あきら、1921年(大正11年)3月25日 - 2006年(平成19年)2月3日)は、実業家である。 村田製作所創業者・名誉会長・元会長・社長。 [経歴] 京都府京都市東山区泉涌寺生まれ。 父親が陶器店を営む。 1936年(昭和12年)、京都市立第一商業学校(現・京都市立西京高等学校)を肺結核のため中退後、家業に専念。 特殊陶器、精密特殊磁器に注目し、製品化することにより事業を拡大。 1944年(昭和20年)10月、村田製作所を創業する。 1950年(昭和26年)、法人化の後、京都大学との「産学協同」で酸化チタンコンデンサの開発に成功。 セラミック半導体や通信機用フィルタを...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ムラタ アキラ
人物別名 村田昭
生年 1921年
没年 2006年
職業・経歴等 実業家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
村田昭(株式会社村田製作所名誉会長)オーラル・ヒストリー - 政策研究大学院大学C.O.E.オーラル・政策研究プロジェクト
2004.6
不思議な石ころ 村田昭 著 日本経済新聞社
1994.3
The "wonder stones" - Nihon Keizai Shimbun
1994
この人物の作品が掲載されている本を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想