山崎 楽堂   (1885-1944)

山崎 楽堂(やまざき がくどう、1885年(明治18年)1月19日 - 1944年(昭和19年)10月29日)は日本の建築家、能楽研究者。 法政大学教授。 本名は静太郎(せいたろう)。 [略歴・人物] 1885年(明治18年)1月19日、和歌山県に生まれる。 山崎家は旧紀州藩士の家で、父・九一郎は大蔵流の名家松井氏に狂言を学び、楽堂も幼時から能・狂言に親しんだ。 1909年(明治42年)に東京帝国大学建築学科を卒業する(同期に後藤慶二、長谷部鋭吉などがいる)。 千葉高等園芸学校講師、法政大学教授などを務め、梅若能舞台、細川家能舞台、染井能楽堂の設計に携わる。 また、喜多流の謡をたしなみ、川崎...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ヤマザキ ガクドウ
人物別名 山崎楽堂
生年 1885年
没年 1944年
職業・経歴等 建築家
をも見よ 山崎, 静太郎(1885-1944)

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
梅若全曲地拍子要解 山崎楽堂 著 梅若流謡本刊行会
昭13
独習用謡曲地拍子精義 山崎楽堂 著 わんや書店
昭和7
曲別類別諸役の位取 : 全 山崎樂堂著 わんや書店
1928.12
観世流地拍子詳解 : 謡本手引 山崎楽堂 著 観世流改訂本刊行会
大正15
觀能之豫備知識 : 全 山崎樂堂著 わんや書店
1926.4
謡本手引 觀世流地拍子詳解 山崎樂堂著 - 1926.4
錦風 - 錦風會
1925.11-
謡曲地拍子精義 : 獨習用 山崎楽堂著 わんや書店
1925.12
謡番組作成示針 山崎楽堂 著 わんや書店
大正13
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想