中村 三春   (1958-)

中村 三春(なかむら みはる、男性、1958年 - )は、日本近代文学研究者、北海道大学教授。 岩手県生まれ。 東北大学文学部日本文学科卒、同大学院博士課程中退。 博士(文学)。 東北大学助手、山形大学助教授、教授を経て、2008年10月から北海道大学大学院文学研究科教授。 2007年宮澤賢治賞奨励賞受賞。 有島武郎、宮沢賢治、横光利一などを専門とし、テクスト論の立場から研究する。 [著書] 『フィクションの機構』(ひつじ書房(未発選書)1994年) 『言葉の意志 有島武郎と芸術史的転回』(有精堂出版 1994年) 『新編言葉の意志』(ひつじ書房 2011年) 『係争中の主体 漱石・太宰・賢...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ナカムラ ミハル
人物別名 中村三春
生年 1958年
没年 -
職業・経歴等 文学研究者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
日本近代知識人が見た北京 王書瑋編 ; 中村三春[ほか]著 三恵社
2020.6
"原作"の記号学 : 日本文芸の映画的次元 中村 三春【著】 七月社
2018.2.26
映画と文学交響する想像力 中村三春 編 森話社
2016.3
フィクションの機構 中村三春 著 ひつじ書房
2015.2
物語の論理学 中村三春 著 翰林書房
2014.2
村上春樹表象の圏域 米村みゆき 編 森話社
2014.6
〈変異する〉日本現代小説 中村三春 著 ひつじ書房
2013.3
花のフラクタル : 20世紀日本前衛小説研究 中村三春 著 翰林書房
2012.1
新編言葉の意志 : 有島武郎と芸術史的転回 中村三春 著 ひつじ書房
2011.2
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想